活動報告

パブリックコメントへの投稿ありがとうございました。

こんにちは。無電柱化民間プロジェクトです。

2015年3月にみなさんからパブリックコメントを募集しましたが、たくさんの方から電柱があることへの意見や、

無電柱化への想いを投稿して頂きました。

たくさんのご投稿ありがとうございました。

事前にお知らせ致しました通り、皆さんのご意見を無電柱化を推進する
国会議員及び関係者に見ていただいたところ、一番注目を集めたコメントがございました。

こちらのコメントを事務局として「ベスト・コメント」としてご紹介させていただきます。
尾崎慶太朗くん(6歳)の投稿です。

 

————————————————–

ようちえんにいくまで
なんぼんこえたのかな
どでんとたかいはしら
ぶつかったりよけたり
みちのはしもたいへん
まっすぐあるけたらな

————————————————–

電柱について慶太朗くんが興味を持ったのは、4歳の時。休みの日に公園に向かう途中、電柱に顔からぶつかったのが最初だそうです。

隣で歩いていたご家族との会話に夢中で、横を向いたまま電柱に気がつかず衝突。漫画のような大きなたんこぶが額にできてしまったそうです。

以降は、なぜ電柱があるのか、電柱とぶつかるのはもう怖い等、不思議に感じているようです。

慶太朗くん、コメントありがとうございました!